ニュース

国内女子ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

不動がツアー通算30勝に王手!アマチュアの金田が1打差の2位

北海道美唄(びばい)市にあるアルペンゴルフクラブ美唄コースで行われている、国内女子ツアー第15戦「ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント」の2日目。大会初日に続き激しい風と北海道のコース独特である絡みつく洋芝のラフに選手たちが困惑する中、30勝まであと1勝に迫った女王不動裕理がスコアをまとめて首位に踊り出た。

大会前「30勝を達成しファンの期待に応えたい」と話していた不動は、出だしの1番で幸先の良いバーディを奪った。その後は我慢のゴルフが続いたが、終盤に差し掛かりようやくチャンスが訪れる。16番でティショットを右のラフに入れるも、2打目を2メートルのバーディチャンス。これをきっちり決めてついに首位を走る金田久美子に並んだ。残り2ホールをパープレーでまとめ、この日1つスコアを伸ばした不動は、通算1オーバーで単独首位に立った。

<< 下に続く >>

また、この大会で大健闘をしているのは、14歳のアマチュア金田。10、11番で連続バーディを奪い、一時はイーブンパーで単独首位に立っていたが、終盤に試練が待っていた。15番でボギーを叩き一歩後退すると、最終18番パー5のティショットで左のラフにつかまり、2打目はラフから脱出できず大ピンチ。4打目でグリーンを捉えたが、長い距離を残してしまい2パットのボギー。通算2オーバーの2位で2日目を終えている。

一方、首位スタートのルーキー川原由維は、序盤からボギーを積み重ねてしまう苦しい展開でスコアを崩していく。結局この日はノーバーディ9ボギーでのラウンド、通算8オーバーの24位タイに後退してしまった。

そのほか、注目を集めている横峯さくらは、この日をイーブンパーでまとめて通算6オーバーの7位タイに浮上している。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!