ニュース

国内女子西陣レディスクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

地元熊本で上田桃子が単独首位!申智愛、横峯らが追う

熊本県にある熊本空港CCで開催されている国内女子ツアー第6戦「西陣レディスクラシック」の初日、好天に恵まれ風も弱い絶好のコンディションの中、地元熊本出身の上田桃子が、1イーグル4バーディ1ボギーの「67」で回って通算5アンダーとし、単独首位に立っている。

去年までは「ライフカードレディス」として開催されていた今大会、上田にとっては2007年にプロ入り初優勝を果たし、その年賞金女王にまで登り詰めた縁起の良い大会。15番では残り72ヤードを60度のウェッジで直接カップに沈めてイーグルを奪うなど相性の良さも健在。今季は米女子ツアーの開幕2連戦以降、思うような結果が出ずにもがいていたが、慣れ親しんだ地元コースで復調のきっかけをつかめるだろうか?

一打差の通算4アンダーで2位タイにつけるのは、申智愛と天沼知恵子の2選手。さらに1打差の4位タイに横峯さくら藤本麻子ら7選手が続いている。

熊本出身者の多い女子プロゴルフ界。不動裕理は通算2アンダー11位タイ、先週優勝の有村智恵井芹美保子は通算1アンダー16位タイ、紫垣綾花は通算イーブンパー23位タイ、青山加織一ノ瀬優希は通算2オーバーの49位タイ、古閑美保笠りつ子、成田いずみは通算3オーバーの66位タイにつけている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 西陣レディスクラシック




特集SPECIAL

2019年 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年にお伝えしたさまざまなニュースの中から、もっとも読まれた記事を厳選。 歴史的快挙が続いた1年間をランキング形式で振り返ります。1位に輝いたニュースは…?
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには中山綾香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。