ニュース

国内女子ヴァーナルレディースの最新ゴルフニュースをお届け

李知姫が6打差圧勝で今季2勝目!横峯さくらは26位タイに終わる

福岡県の福岡センチュリーゴルフクラブで開催されている、国内女子ツアー第9戦「ヴァーナルレディース」の最終日。単独のトップからスタートした李知姫(韓国)が、4日間一度も首位を譲らず通算12アンダーで今季2勝目を飾った。

3番までパーを続け4番でバーディと、この日も安定した滑り出しを見せた李知姫。その後も7番でバーディを奪うなど、着実にスコアを伸ばしていった。後半に入っても12番でボギーとしたものの、14番でバーディ。そして16番から3連続バーディで締めくくり、通算12アンダー。2位以下に6打差の独走劇だった。

単独の2位には、優勝した李知姫と同じ韓国の辛ヒョンジュが通算6アンダー。また、大場美智恵が、通算4アンダーとして、単独の3位に入っている。

初日トップタイに立ち、この日も2位タイからスタートし初優勝の期待がかかった小川あいは、3つスコアを落としてしまい、通算2アンダー。福嶋晃子らと共に6位タイでフィニッシュ。また、女王不動裕理は通算2オーバーの20位タイ、横峯さくらは通算3オーバーの26位タイとして、今大会を終えた。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 ヴァーナルレディース




特集SPECIAL

全米オープン
2019年のメジャー第3戦「全米オープン」は13日(木)に開幕する。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには大里桃子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。