2017/06/07ヨネックスレディス

「ヨネックスレディス」歴代優勝者

回 2006年 大山志保 第7回 2005年 ヒョンジュ 第6回 2004年 馬場ゆかり 第5回 2003年 古閑美保 第4回 2002年 不動裕理 第3回 2001年 不動裕理 第2回 2000年 小野香子 第1回 1999年 野呂奈津子
2015/08/15記録

<記録・国内女子>アルバトロス

ケジャパンクラシック 1R 広島CC西条C16番(475yd) 215yd 3W 大竹エイカ 2002 サントリーレディス 2R ジャパンメモリアルGC2番(515yd) 203.5yd 3I ヒョンジュ 2005
2014/09/09日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯

女子プロNo.1決定戦 メジャー第2戦で凱歌をあげるのは

)と比嘉真美子によるプレーオフへ。イが、6ホール目をダブルボギーとした比嘉を破り、08年大会のヒョンジュ(韓国)以来5年ぶりに海外選手がタイトルを手にした。 そのイは今季3勝を挙げ、賞金ランキング
2012/06/17ニチレイレディス

辛ヒョンジュ、3打差を逆転し2年ぶりの優勝を飾る

復旧のためにスタート時間は遅らされた。しかし、最終組がスタートする頃には雨もあがり、ソフトとなったコースでは各選手が好スコアをたたき出す。最終組が足踏みする中、この日5つスコアを伸ばしたヒョンジュ
2013/07/20サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント

選手コメント/サマンサタバサレディース2日目

挙げてから入ってきているので、調子は悪くありません。(優勝の)願いが叶うなら、クラブの従業員の皆さんと記念撮影できればと思います。目指せ20アンダー、それくらいの気持ちでいきます」 ■ヒョンジュ
2013/08/23CAT Ladies

佐々木慶子 アルバトロス達成は凶兆?

1993廣済堂アサヒゴルフカップ 2R 6H(526Y) 川波由利 1994サタケジャパンクラシック 1R 16H(475Y) 大竹エイカ 2002サントリーレディス 2R 2H(515Y) ヒョンジュ
2013/11/24大王製紙エリエールレディスオープン

来季シード50人が確定!紙一重の差は24,463円

に、ハラハラしながら全組ホールアウトを待った。 一方でシードを喪失したのは、上原彩子(52位)、井芹美保子(53位)、キム・ソヒ(63位)、宋ボベ(65位)、ヒョンジュ(70位)、諸見里しのぶ(71
2013/12/06

藤田光里がトップ通過/女子ファイナルQT 最終日

までは、来季の大半の試合への出場が可能となった。 一方、43位のヒョンジュ(韓国)、48位の斉藤愛璃、49位の井芹美保子は、今季の実績に照らし合わせると15試合程度には出場が可能となりそうだ。(静岡県袋井市/本橋英治)
2012/06/21優勝者のパター

【’12年6月第3週】辛ヒョンジュの優勝パター

国内女子ツアー第15戦「ニチレイレディス」 優勝者:ヒョンジュ 日時:2012年6月15日~6月17日 開催コース:袖ヶ浦CC新袖 使用パター:ピン スコッツデール シェア (最終日) 「今日は
2013/07/19サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント

表純子が3打差首位!堀奈津佳は4位タイ

ゆかり、中村香織、ヒョンジュ(韓国)、李知姫(韓国)6人が並んだ。 大会連覇を狙う木戸愛は、7番でダブルボギーをたたくなどスコアを伸ばせず1アンダーの43位タイ。今季、日本ツアー2戦目となるキム
2013/07/20サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント

表が単独首位キープ!5打差で今季2勝目に王手

アンダー単独3位にヒョンジュ(韓国)、さらに通算9アンダー4位タイには比嘉真美子、飯島茜、北田瑠衣、中村香織の4人が並んでいる。この2日間スコアの伸ばしあいになっているため、首位と7打差の4人にも逆転に
2012/11/23LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ

横峯さくらが通算8アンダー単独首位!

付けて大会3日目を迎える。 通算7アンダー単独2位は横峯と首位で並んでいたイ・ボミ(韓国)。通算6アンダー3位タイは茂木宏美、李知姫(韓国)、朴仁妃(韓国)の3人。通算5アンダー単独6位にヒョンジュ
2012/06/17有村智恵 夢を叶える力

1打届かず!有村智恵は悔しい2位タイ

し、1番から3連続バーディを奪ったヒョンジュ(韓国)だった。序盤にスコアを伸ばしたが単独首位に浮上し、有村も中盤に3連続バーディを奪って食い下がる。しかし、1打差で迎えた16番でボギーをたたいて
2012/06/17有村智恵 夢を叶える力

1打届かず!有村智恵は悔しい2位タイ

し、1番から3連続バーディを奪ったヒョンジュ(韓国)だった。序盤にスコアを伸ばしたが単独首位に浮上し、有村も中盤に3連続バーディを奪って食い下がる。しかし、1打差で迎えた16番でボギーをたたいて
2012/11/24LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ

イ・ボミが首位浮上!横峯は失速

タイに横峯とヒョンジュ(韓国)の2人。通算3アンダー5位タイに不動裕理と笠りつ子の2人が並んでいる。また、すでに今季の賞金女王を確定している全美貞(韓国)は、森田理香子、馬場ゆかり、茂木宏美、フォン
2012/06/15ニチレイレディス

不動裕理が単独首位!笠りつ子ら4人が1打差

記録へ向けて好スタートを切っている。 2位以下は混戦模様。笠りつ子、表純子、イ・ナリ、ヒョンジュの4選手が通算5アンダーで続いており、さらに1打差の通算4アンダーに森田理香子、原江里菜ら5人が続く