ニュース

国内男子シンハン ドンヘ オープンの最新ゴルフニュースをお届け

比嘉一貴が5打差逆転で今季3勝目 河本力5位

◇国内男子◇シンハン ドンヘ オープン 最終日(11日)◇KOMAカントリークラブ(奈良県)◇7065yd(パー71)

首位と5打差の14アンダー5位から出た比嘉一貴が7バーディ、1ボギーの「65」をマークし、通算20アンダーとして逆転優勝を飾った。「関西オープン」、「BMW 日本ツアー選手権森ビル杯」に続く今季3勝目。賞金ランキングトップとして後続との賞金差を広げたほか、アジアンツアー、韓国ツアーのシードも手にした。

<< 下に続く >>

単独トップスタートのティラワット・ケーオシリバンディット(タイ)は前半3番(パー5)でアルバトロスを達成しながら、5番(パー3)でダブルボギーを喫するなど「73」。チョ・ミンギュ(韓国)、シン・ヨング(カナダ)と並び、18アンダー2位に終わった。

河本力が16位から6バーディ、ボギーなしの「65」で回り、PGAツアー3勝のキム・シウー(韓国)、ジェイビー・クルーガー(南アフリカ)らと同じ5位で終えた。

<上位陣の成績>
優勝/-20/比嘉一貴
2T/-18/ティラワット・ケーオシリバンディット、シン・ヨング
チョ・ミンギュ
5T/-17/J.クルーガー河本力キム・テフンキム・シウー
9T/-16/パク・ウンシンイ・サンヒ大槻智春谷原秀人木下稜介

関連リンク

2022年 シンハン ドンヘ オープン



あなたにおすすめ

特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!