ニュース

国内男子ダンロップフェニックストーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

ジャン・ドンキュ首位発進 今平周吾1打差2位 松山英樹3位

◇国内男子◇ダンロップフェニックストーナメント 初日(21日)◇フェニックスカントリークラブ(宮崎)◇7027yd(パー71)

上がりを大会記録に並ぶ6連続バーディで締めたジャン・ドンキュ(韓国)が1イーグル8バーディ、3ボギーの「64」をマークし、7アンダーで単独首位発進した。

賞金ランキング1位の今平周吾が6アンダー2位。5年ぶりの大会制覇を目指す松山英樹堀川未来夢と並んで5アンダー3位の好位置で滑り出した。

池田勇太が4アンダー5位。6月以来の国内ツアーとなる谷原秀人は昨年大会優勝の市原弘大らと並んで3アンダー6位につけた。

「全米オープン」覇者のゲーリー・ウッドランド(米国)は1アンダー17位。米ツアーから参戦の飛ばし屋キャメロン・チャンプ(米国)は2オーバー40位で初日を終えた。

直近2週連続予選落ちの石川遼は3オーバー53位。

今平を約720万円差で追う賞金ランク2位のショーン・ノリス(南アフリカ)は「81」をたたき、10オーバー82位と大きく出遅れた。

尾崎将司は12ホールを終えたところで途中棄権し、自身のシーズンを終えた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 ダンロップフェニックストーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
プレジデンツカップ中継をGDOで連日無料放送 GOLFTV
GDOでは初日から最終日の4日間、試合開始から午前11時(日本時間)まで、GOLFTVによるライブ中継を無料で配信します。2年に1度の熱戦をお見逃しなく!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。