ニュース

国内男子ゴルフ日本シリーズJTカップの最新ゴルフニュースをお届け

Y.E.ヤンが首位発進 今平7位 ノリスは最下位

◇国内男子メジャー◇ゴルフ日本シリーズJTカップ 初日(29日)◇東京よみうりカントリークラブ(東京)◇7023yd(パー70)

賞金王が決定する、今季の国内男子ツアー最終戦が開幕した。初日は5アンダーをマークしたY.E.ヤンが単独首位。4アンダーで出水田大二郎小平智チェ・ホソン(韓国)の3選手が続いた。

前週、5年ぶりのツアー優勝を飾った“虎さん”ことチェの2学年上で、アジア人唯一のメジャー覇者ヤンが意地を見せた。3番(パー4)でイーグルを奪うなど、前半は6アンダー「29」。後半は1つスコアを落としながらも、今季2度目の首位発進を決めた。

3アンダーの5位に星野陸也池田勇太。2アンダーの7位に賞金ランキングトップの今平周吾石川遼堀川未来夢時松隆光の4選手がつけた。

賞金王争いは今平とショーン・ノリス(南アフリカ)の2選手に絞られており、ノリスが逆転で賞金王になるには優勝が最低条件。その上で、今平が「4人以上の3位タイ」以下になった場合に逆転となる。ノリスは初日を5オーバーとし、最下位の29位タイと出遅れた。

<上位の成績>
1位/-5/Y.E.ヤン
2T/-4/出水田大二郎小平智チェ・ホソン
5T/-3/星野陸也池田勇太
7T/-2/石川遼堀川未来夢時松隆光今平周吾
29T/+5/ショーン・ノリス ほか

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 ゴルフ日本シリーズJTカップ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!