ニュース

国内男子ホンマ・ツアーワールド・カップの最新ゴルフニュースをお届け

池田勇太が今季2勝目 月曜プレーオフを制す

月曜日にプレーオフ持越し

◇国内男子◇HONMA TOURWORLD CUP AT TROPHIA GOLF 最終日(10日)◇石岡ゴルフ倶楽部(茨城)◇7071yd(パー71)

日没順延により持ち越されたサドンデス形式のプレーオフを5ホール目から再開し、池田勇太が9ホール目でソン・ヨンハン(韓国)を振り切った。4月の「パナソニックオープン」以来となる今季2勝目、ツアー通算15勝目をマークした。

プレーオフは前日に引き続き18番ホールの繰り返しで行われ、午前7時半に再開した5、6、7、8ホール目も両者パー。9ホール目でパーオンを逃したソンに対し、池田は2mのバーディパットを沈めた。

大会は3日目に降雨による中断を挟み、最終日の午後4時過ぎに72ホールを完了。最終ラウンドを「66」で回った池田と、「68」のソンによるプレーオフ(18ホールの繰り返し)に突入した。両選手ともに4ホール連続でパーとした直後の午後5時15分に日没サスペンデッドとなり、国内男子ツアーでは史上初めてプレーオフが月曜日に持ち越された。

1973年のツアー制施行後、国内男子ツアーの最長プレーオフ記録は、ピーター・トムソンがグラハム・マーシュ、ブライアン・ジョーンズ、宮本省三との4人の争いを制した1976年「ペプシウィルソントーナメント」の14ホールとなっている。

【4日目】池田勇太と宋永漢のプレーオフは日没順延 月曜決着へ

◇国内男子◇HONMA TOURWORLD CUP AT TROPHIA GOLF 4日目(9日)◇石岡ゴルフ倶楽部(茨城)◇7071yd(パー71)

第3ラウンドの残りに引き続き最終ラウンドが行われ、通算14アンダーの首位タイで終えた池田勇太ソン・ヨンハン(韓国)のプレーオフに突入した。4ホール目までパーを分け合った午後5時15分ごろ、日没順延が決定。再開は10日(月)の午前7時半を予定している。国内男子ツアーで、プレーオフが月曜日に持ち越されるのは初めて。

通算13アンダーの3位に、7位から6バーディ「65」とチャージをかけた片山晋呉と、本間ゴルフと契約するホストプロのハン・ジュンゴン(韓国)。さらに1打差の5位に、首位スタートから「73」と崩れた宮里優作が続いた。

賞金ランク1位の谷原秀人は通算6アンダーの20位。前週の「トップ杯東海クラシック」を制した片岡大育は通算4アンダーの29位に終わった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 ホンマ・ツアーワールド・カップ

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。