ニュース

国内男子〜全英への道〜ミズノオープンの最新ゴルフニュースをお届け

初勝利をかけた日韓比の戦い 岩田寛は3位後退から逆転期す

◇国内男子◇~全英への道~ミズノオープン 3日目◇JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部(岡山県)◇7,382ヤード(パー72)

首位に2打差の3位から出たジャン・ドンキュ張棟圭=韓国)が7バーディ、2ボギーの「67」をマークし、通算12アンダーとして後続に2打差をつけて単独首位に立った。日本ツアー本格参戦4年目の25歳が、レギュラー初勝利に王手をかけた。

<< 下に続く >>

通算10アンダーの2位に、同じく「日本初V」がかかるフィリピンのジュビック・パグンサン。予選ラウンドを首位タイで通過した岩田寛は12番からの3連続ボギーで後退し「73」で通算8アンダー3位となった。今大会は有資格者を除く上位4選手に7月の海外メジャー「全英オープン」の出場資格が付与されるが、岩田は既にタイでの最終予選会を突破済み。最終日はトップとの差4ストロークを追い、やはりツアー初勝利を狙う。

6アンダーの4位に大会を主催するミズノの契約プロ・手嶋多一のほか、増田伸洋近藤共弘I.H.ホ(韓国)マイケル・ヘンドリー(ニュージーランド)がつけた。手嶋と同じホストプロの上田諭尉は5アンダーの9位、鈴木亨は4アンダー11位で3日目を終えた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 〜全英への道〜ミズノオープン




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!