ニュース

国内男子カシオワールドオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

ホストプロ石川が出場 小田孔明は得意コースで賞金王を決めるか

2014/11/25 12:38

国内男子ツアー「カシオワールドオープン」が、11月27日(木)から30日(日)までの4日間、高知県のKochi黒潮カントリークラブで開催される。今季も残り2戦、この大会で来季のツアー出場資格をかけたシード権が確定する。

男子ツアーの賞金シードは2015年シーズンから新制度に切り替わり、今季の賞金ランクシード(第1シード)獲得圏が上位70位から、60位に引き上げられた。現在ボーダーライン上の正岡竜二(60位)は逃げ切りを図りたい。逆転でシードを狙うのは重永亜斗夢(62位)、塩見好輝(64位)、丸山大輔(65位)、上井邦裕(66位)ら。この試合を終えて61位から75位までの選手は第2シードとして、来季の出場優先権(リランキングまでの出場資格)が与えられる。

<< 下に続く >>

そして気になる賞金王争いも大詰めを迎えた。現在1位の小田孔明が、2位の藤田寛之らに4000万円以上の差をつけた段階で初の賞金王を戴冠する。現在2人の差は約1700万円。2008年、09年とこの大会で連覇を飾るなど、得意コースとしている小田が、最終戦を前に決めることになるか。

大会のホストプロとして石川遼も出場。先週の「ダンロップフェニックストーナメント」では31位タイと、上位に入ることが出来なかった。今週はホストプロとして大会を盛り上げたいところだ。昨年優勝を果たした松山英樹は出場を見合わせている。

【主な出場予定選手】
石川遼小田孔明藤田寛之近藤共弘岩田寛谷原秀人池田勇太キム・ヒョンソン竹谷佳孝宮里優作手嶋多一藤本佳則宮本勝昌小田龍一片山晋呉高山忠洋武藤俊憲松村道央小平智

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 カシオワールドオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!