ニュース

国内男子全日空オープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

やはり! ジャンボ尾崎が首位タイスタート

台風5号は幸いなことに1日早く通過。北海道での恒例・全日空オープンが始まった。賞金総額は1億円。去年は横田真一が優勝した。
過去10年の優勝者を眺めてみるとジャンボ尾崎が4回も勝っている。特に輪厚コースに限るとジャンボの勝率はなんと5割。去年・一昨年は勝利を逃がしているから、今年は確率としてはまたジャンボの番かな?
という予想を裏切らず、初日の首位は堂々のジャンボ尾崎。とはいえ、3アンダーは決して派手なスタートとはいえない。「このコースの芝はアイアンがしっかりしていないと、いい結果がでない。みんな伸び悩んでいるけど、雨の後のグリーンだからね。今日はしょうがないよ」
先週の最終日からちょっと左手のグリップを変えて、今日一日やってみたのだという。「まだ自分では納得できないところがいくつかある。ライの悪いところからもしっかりしたショットが打てるようになるのが課題なんだけどね」

奥さんを事故で亡くしてしまったショックからまだ完全には立ち直っていないというアップルビーも3アンダーのスタート。5バーディ、2ボギー。ジャンボには「グリーンが難しいと言ったって、アップルビーなんかはスコンスコン入れてたよ」と言われたが、本人は「アップダウンの多いスコアで、内容的には疑問が残る。しかし明日以降も毎日69でラウンドして、トータル12アンダーで優勝できればいいね」

五十嵐雄二はマンデーからの出場。3バーディ、ボギーなし。「グリーンが雨で軟らかく、止まってくれたので助かった。初日トップというのは、あんまり居心地がよくないですねー」 先週のサントリーオープンでもマンデーからトライしたが「カウントバック方式で、目の前で」閉め切られてしまった。今季、レギュラーの試合に出るのは新潟オープン以来2回目だという。

関連リンク

1998年 全日空オープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~