ニュース

国内男子アイフルカップゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

首位はコンラン、平野。ジャンボが5アンダー!

1998/07/24 18:00


初日に比べてぐっと地味なラウンドだったS.コンラン。2バーディ、1ボギーとしてスコアは1ストロークしか伸びなかった。下から追い込んで首位に並んだのは平野浩作。こちらは1番でイーグル。4バーディ、2ボギーと賑やかだった。
「アイアンがなんとなく思ったイメージで打てない。アプローチを寄せてなんとかスコアをまとめたというラウンドだった」とコンラン。「あと2日ある。明日以降どうなるかわからないよ」

平野浩作は一昨年、疲労骨折で肋骨に4カ所もヒビが入った。「直ってはいるんだけど、痛みがまだでるからクーラーの効いたところには入らないようにしているんだ」という。飛距離は30ヤードくらい落ちてしまったが、その代わり曲がらなくなったのが効用とか。元々はレーサーだったが、子供ができてから止めてゴルフを始めたという異色の経歴を持つ。

またまたジャンボが上がってきた。6バーディ、1ボギー。初日の段階では目標2アンダーといっていたが予想外の好スコアだった。「昨日と今日じゃコンデションが段違いだからな。明日明後日もこの調子で5アンダー、5アンダーといきたいね」
久しぶりの「将来性のある位置」なのだそうだ。

関連リンク

1998年 アイフルカップゴルフトーナメント




特集SPECIAL

最も読まれたトピックス記事ランキング
2018年上半期にGDOニュースにて最も読まれたトピックス記事をランキングしました
HIGHLIGHT ソン・ヨンハン
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~