ニュース

国内男子フジサンケイクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

復帰戦の松山英樹が暫定2位タイ! 首位にヤン・ジホ

◇国内男子◇フジサンケイクラシック 初日◇富士桜CC(山梨県)◇7,437 ヤード(パー71)

雷雨のためスタート時間が約2時間30分遅れた影響もあり、僅か1組を残して18時28分に日没サスペンデッド。明日2日目の午前8時に再開し、引き続き第2ラウンドが実施される。

<< 下に続く >>

その状況下、約2ヶ月ぶりの国内ツアー参戦となる松山英樹が復帰戦から好スタートを切った。6バーディ、1ボギーの「66」で回り、5アンダーでホールアウト。首位に1打差の暫定2位タイにつけ、相も変わらぬ勢いを見せつけた。

6アンダーの暫定首位に立ったのは、ツアー未勝利の24歳ヤン・ジホ(韓国)。松山と並ぶ暫定2位に、小田孔明谷原秀人、あと1ホールでサスペンデッドに見舞われた甲斐慎太郎が続く。4アンダーの暫定6位に横尾要。3アンダーの暫定7位タイに、甲斐と同組の室田淳をはじめ、キム・ヒョンソンとイ・ヒョンジュンの韓国勢、岩田寛がつけた。

賞金ランキング2位で松山を追う小平智は、1アンダーの暫定25位発進。06年覇者の片山晋呉は、藤田寛之らと並び暫定37位。ディフェンディングチャンピオンのキム・キョンテ(韓国)は1オーバーの暫定54位とやや出遅れた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 フジサンケイクラシック




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!