ニュース

国内男子カシオワールドオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

熾烈な賞金王争い!リードする伊沢は差を広げられるか!?

国内男子ツアー第28戦「カシオワールドオープンゴルフトーナメント」が11月27日(木)から11月30日(日)までの間、鹿児島県にあるいぶすきゴルフクラブ開聞コースで開催される。今年で23回目を迎えるが、1998年にはタイガー・ウッズが出場するなど、今までに数多くのドラマが生まれた。

来週の大会が「ゴルフ日本シリーズJTカップ」と限られた選手しか出場できないため、今大会が来季のツアーシード権が決まる大事な試合となった。JGTO規定の競技に16試合以上出場している上位70名までが来季のシード権を獲得できる。現在72位の中嶋常幸宮里藍の長兄である宮里聖志は77位とボーダーライン上にいるため、なんとしても賞金を稼ぎたいところだ。

<< 下に続く >>

注目の選手は、先々週「三井住友VISA太平洋マスターズ」で圧勝し、2001年に同大会で優勝しているベテランの室田淳。相性の良い大会で今季2勝目を狙う。

今年の賞金王争いも熾烈になっており、先週トップに踊り出た伊沢利光と2位のトッド・ハミルトンの差は約200万円と接戦。また3位の片山晋呉とトップとの差は1500万円と賞金王になるには、上位進出が絶対の条件となった。各選手、最終戦を前に少しでもアドバンテージをとっておきたい。

海外からの招待選手は、ダビドフ・アジアンPGAツアーを舞台に活躍する中国のリャン・ウェン・チョンが出場。中国アマ3連覇の実績を持つ若手実力派の選手だ。

また、米国女子ツアーからソフィー・グスタフソンが出場。ドライバーの平均飛距離が269.7と飛ばし屋の彼女は、10月に行われたサムスン世界選手権で優勝と調子は上向き。男子ツアーで予選を突破できるのか、注目が集まる。

【主な出場予定選手】
伊沢利光、片山晋呉室田淳平塚哲二ソフィー・グスタフソン

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 カシオワールドオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!