ニュース

国内男子アイフルカップゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

好調な手嶋が首位!2週連続を狙う宮本が1打差!!

石川県のゴルフクラブツインフィールズで開催されている「アイフルカップゴルフトーナメント」の2日目。この日も好スコアが続出し、首位は13アンダーまでスコアを伸ばした。首位に立ったのは、この日8アンダーを叩き出した手嶋多一だった。

5アンダー5位からスタートした手嶋は、前後半4つずつバーディを奪いボギーはなし。初日に唯一ボギーを叩いた14番でもバーディを奪い危なげないラウンドだった。5月の「中日クラウンズ」で2位に入り、今シーズン13試合に出場してトップ10入りが5回。2週前に行われた「全英オープン」は無念の予選落ちになったが、好調なゴルフは続いている。

<< 下に続く >>

その手嶋を1打差で追うのは、2週連続優勝を狙う宮本勝昌だ。前半は2バーディと伸び悩んだ宮本だが、10番パー5でイーグルを奪うと14番のバーディに続き16番からは3連続バーディでフィニッシュした。首位の手嶋と同じく8ストローク伸ばし12アンダーとしている。

さらに1打差の11アンダー単独3位には、初日怒涛のバーディラッシュを見せた鹿田英久が粘っている。スタートの1番ホールで幸先の良いバーディを奪ったが、続く2番でボギー。13番でもボギーを叩いたが、宮本と同じく10番パー5でイーグルを奪うなど要所でスコアを伸ばした。この勢いがどこまで続くか楽しみだ。

4アンダー12位からスタートした伊沢利光にも注目が集まった。先週の試合に休んだ伊沢にとって、今週勝てば3試合連続優勝になる。ところが周囲の期待とは裏腹に、この日の伊沢は波に乗ることができなかった。6番までに3バーディを奪い順位を上げたが、8、9番は連続ボギー。後半も12、18番でボギーを叩き3ストローク伸ばしただけ。通算7アンダーで15位に後退してしまった。しかし、今週はビッグスコアが続出しているだけに、残り2日で伊沢の大爆発を期待するファンも多いだろう。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 アイフルカップゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!