ニュース

国内男子ブリヂストンオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

宮本勝昌、池田勇太がニューボールをアピール

国内男子ツアー「ブリヂストンオープン」は、大会前日も指定練習日になっているため、ギャラリーも入場が可能となっている。そして、ギャラリーは普段試合では撮影できないが、練習日は撮影可能とあってコースの至る所でシャッター音が鳴り響いた。

そして、13時45分からクラブハウス前の特設テントでは、主催のブリヂストンスポーツと用品契約を結ぶ宮本勝昌池田勇太が入れ替わりでトークショーを行った。メインは今週金曜日の19日に発売になるブリヂストン ツアーステージ X-01とX-01ZのPRとなるが、トークショー慣れした2人は話題も豊富で集まったファンを楽しませていた。

「みなさん、元気ですか!?」と冒頭から場を盛り上げる宮本は「ほんと皆さん、熱心に写真を撮りますよね、スイング中も撮りっぱなしですから」と冗談半分に皮肉を交え、ギャラリーの笑いを誘う。実際、運営側からはスイング中はお控えくださいと、プラカードを提示されてもお構いなしにカシャ、カシャとシャッター音は止まらなかった。

池田は「ボールに関しては自分のイメージ通りの開発ができているので何も文句はない」と話し、大会との相性の良さや、今大会に対する意気込みなどを語った。そして、まだ発売前のボールを会場の方数名に格安で販売。数量に限りがあるため、希望が多いボールを争ってじゃんけんで勝負を決めたが、その際池田は自ら右手を挙げてじゃんけんの音頭取りも行っていた。(千葉県千葉市/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 ブリヂストンオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!