ニュース

国内男子マンダムルシードよみうりオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

伊沢、ジャンボが首位と2打差6アンダーの好スタート!!

兵庫県のよみうりカントリークラブで開催される予定の国内男子ツアー「ルシードマンダムよみうりオープンゴルフトーナメント」は、初日が霧と台風接近のため中止になり、予定されていた2日目に第1ラウンドを迎えた。

首位に立ったのは、7アンダーをマークした谷原秀人。14番パー4でイーグルを卯なうなどアイアンの冴えを見せた谷原が、6バーディと1つのボギーで単独首位に立っている。

<< 下に続く >>

そして1打差の2位には、ジャンボ尾崎と伊沢利光が並んでいる。10番ホールからスタートしたジャンボは、前半だけで5つのバーディを奪い後半も3つのバーディを積み重ね8アンダーでリーダーボードの1番上に名前を掲げた。しかし、終盤の8、9番で連続ボギーを叩き、6アンダーでフィニッシュ。久しぶりの好スタートをきった。

久しぶりなのはこちらも一緒、伊沢も第1ラウンドから7バーディ、1ボギーの安定したゴルフをみせている。ジャンボ、伊沢ともに16番から18番ホールまでの勝負どころで3連続バーディを奪っている。今週は最後まで優勝争いに絡んでくるか楽しみだ。

さらに1打差の5アンダーには、2番パー5でイーグルを奪った横田真一、4アンダー8位グループには横尾要、中島雅生など11人が並んでいる。初日が中止になった影響で、明日土曜日に第2ラウンドが行われ、最終日には決勝の2ラウンドが行われる予定になっている。変則スケジュールにうまく対応した選手が優勝争いに絡んできそうだ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 マンダムルシードよみうりオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!