ニュース

国内男子日本プロゴルフ選手権大会の最新ゴルフニュースをお届け

荒天・濃霧でプレー中止!金曜日に仕切り直し

2004/05/13 18:00

国内男子ツアー第6戦「日本プロゴルフ選手権大会」が、高知県の「Kochi黒潮カントリークラブ」で開幕。ところが、初日の天候は大荒れになってしまった。朝から濃い霧が発生し9時58分に一時中断。その後も回復の兆しがなく、13時に競技中止が決定した。

トップスタートの組はハーフの9ホールを消化し後半に入るところで中断になった。この時点で首位は2アンダー、過去6度の優勝経験を持つジャンボ尾崎は3オーバーと出遅れていた。しかし、この日のプレーは完全に帳消し。金曜日に一からやり直しのため、ジャンボは3ストローク得したようなものだ。

大会は明日第1ラウンドを行い、土曜日に第2ラウンド。そして、最終日の日曜日に、決勝の2ラウンド36ホールのストロークプレーが行われることになった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 日本プロゴルフ選手権大会




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!