ニュース

国内男子セガサミーカップゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

身長160センチの上平栄道が5アンダーで単独首位に立つ!

国内男子ツアー第13戦「セガサミーカップゴルフトーナメント」が、北海道にあるザ・ノースカントリーゴルフクラブで開幕。この日、5アンダーで単独トップに立ったのが上平栄道(うえひらまさみち)だった。

上平は身長が160センチとツアー選手の中でも最も小さい。しかし、その体を目いっぱい使っ たフォームで、13番から15番にかけて3連続バーディを奪うなど7バーディ、2ボギーでホール アウト。後続に1打差をつけて最高の滑り出しとなった。

4アンダーの2位タイには井戸木鴻樹小田孔明ら4人が並び、3アンダーの6位タイにも細川和彦、ジャン・イージー(韓国)ら3人が顔を揃える混戦になっている。

注目選手では、近藤智弘が2アンダーの9位タイ。ベテランの尾崎将司、若手の矢野東らが1ア ンダーで22位タイにつけている。なおアマチュアのは、ボギーが先行する苦しい展開となり、10オーバーの139位タイと出遅れている。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 セガサミーカップゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!