ニュース

国内男子ANAオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

深堀圭一郎がコースレコードで首位に!片山晋呉ら3人が追走

北海道の札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コースで行われている、国内男子ツアー第19戦「ANAオープンゴルフトーナメント」の2日目。この日、深堀圭一郎がコースレコードの「62」を叩き出し、通算10アンダーで単独トップに躍り出た。

イーブンパー62位タイからスタートした深堀は、12番パー5でのイーグルを始め、3番、4番では連続バーディ。終わってみれば、1イーグル、8バーディ、ノーボギーという圧巻のプレーで、一気にスコアを伸ばしていった。

また、通算9アンダーの2位タイには、スコアを6つ伸ばしてきた片山晋呉ら3人が追走。さらに、通算8アンダーの5位タイには、すし石垣今野康晴の2人がつけている。予選を終えて、トップと3打差以内に14人がひしめいており、優勝争いは混沌としている。

そのほかの注目選手では、初日トップに立っていた星野英正平塚哲二丸山大輔といった強豪勢が、通算7アンダー7位タイの好ポジション。こちらも、決勝ラウンドに向けて視界は良好だ。

また、アマチュア15歳の伊藤涼太も2つスコアを伸ばして、通算4アンダーの32位タイ。見事に6試合連続で予選通過を果たした。なお、尾崎将司が14番終了後(アウトスタート)に、そして福永和宏も17番終了後(インスタート)で、坐骨神経痛のため競技を棄権している。

おすすめ記事通知を受け取る

2005年 ANAオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。