ニュース

国内男子ABCチャンピオンシップゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

ミノザが暫定首位!競技は日没サスペンデッド

兵庫県にあるABCゴルフ倶楽部で行われている国内男子ツアー第20戦「ABCチャンピオンシップゴルフトーナメント」2日目。雷雨の接近で、12時から15時過ぎまで競技は3時間6分中断し、その後再開したものの、17時にこの日の日没サスペンデッドが決定した。約半数の選手がホールアウトできず、2日目の競技は明日7時30分から再開される。

雷雨が迫る荒れた天候の中、8バーディノーボギーの「64」で回ったF.ミノザが前日の12位タイから、一気に単独首位に浮上した。この日は前半12パット、後半15パットの計27パット。さらにパーオン率は94.44%とショット、パットともに安定し、この日のビッグスコアにつながった。

<< 下に続く >>

暫定2位で続くのは、ドンファン藤田寛之の2人。ともに2ホールを残して通算10アンダーとし、トップも充分狙える位置につけている。

賞金王争いをリードする谷口徹は、通算7アンダーの7位タイ。追いかける片山晋呉は通算5アンダーにつけ、勝負の行方は決勝へと持ち込まれた。石川遼の先輩、杉並学院高校3年の薗田俊輔は、前半で5つスコアを伸ばしたものの、後半は7番でダブルボギーを叩くなどスコアを落とし、片山と並んで通算5アンダーの16位につけている。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 ABCチャンピオンシップゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!