ニュース

国内男子ブリヂストンオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

谷口が首位! 連覇を狙う池田が1打差で追う!

国内男子ツアーの第20戦「ブリヂストンオープンゴルフトーナメント」が10月21日(木)、千葉県にある袖ヶ浦カンツリークラブ 袖ヶ浦コースで開幕した。例年スコアの伸ばし合いとなる今大会、今年も初日から熾烈なバーディ合戦が演じられた。

その中で単独首位に立ったのは、8バーディ、2ボギーの「66」、6アンダーでホールアウトした谷口徹。「パットが良かった」という谷口は、前半の7ホールで4バーディと序盤から流れを掴んだ。優勝した04年も、初日に「66」をマークしての好発進。コースとの相性の良さは、今なお健在だ。

5アンダーの2位タイには、7人がグループを形成。ディフェンディングチャンピオンの池田勇太を始め、丸山茂樹小田孔明高山忠洋立山光広河井博大、朴宰範(韓国)が並んでいる。さらに4アンダーの9位タイにも、藤田寛之宮本勝昌市原弘大久保谷健一ら8人が続き、混戦の様相を呈している。

石川遼は序盤からショットの精度を欠き、ボギーが先行する苦しい展開。終盤で上がり3連続バーディと盛り返したものの、5バーディ、6ボギー、1オーバーの68位タイと出遅れる滑り出しとなった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 ブリヂストンオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。