ニュース

国内男子長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

平塚首位キープ!1打差に金庚泰、石川遼は18位タイに浮上!

北海道にあるザ・ノースカントリーGCで開催されている、国内男子ツアー第10戦「長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメント」の3日目。前日が日没させペンデッドになったため、この日も6時50分からプレーが再開。第2ラウンド残りのプレー中に雷雲が接近し中断する場面もあったが、10時からスタートした第3ラウンドは無事全選手ホールアウトした。

通算10アンダーの単独首位でスタートした平塚哲二が、スコアを3つ伸ばし通算13アンダーで単独首位をキープしている。この日は4バーディ、1ボギーと安定したゴルフを披露。1打差の通算12アンダー単独2位には韓国の金庚泰キム・キョンテ)がつけている。さらに1打差の通算11アンダー単独3位に同じく韓国の趙珉珪(チョ・ミンギュ)。そして通算10アンダーの4位タイに津曲泰弦小山内護といったツアーきっての飛ばし屋2人が並んでいる。

首位と1打差の通算9アンダー2位タイからスタートした薗田峻輔は、中盤でボギーが続く苦しい展開。17番、18番パー5と上がり2ホールで連続バーディを奪い、スタート時の9アンダーに戻したが、矢野東白佳和と並び6位タイに後退してしまった。

そして、通算1アンダー42位タイからスタートした石川遼は、6バーディ、1ボギーと5ストローク伸ばしてきた。通算6アンダーは首位とは7打差の18位タイ。最終日にどこまで追い上げるか注目が集まる。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメント




特集SPECIAL

全米オープン
2019年のメジャー第4戦「全英オープン」は18日(木)に開幕する。
2019年上半期 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年上半期に最も読まれたトピックス記事をランキングにしました!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。