ニュース

欧州男子メイバンク・マレーシアオープンの最新ゴルフニュースをお届け

絶好調の清田太一郎に期待!

2008年欧州男子ツアー第14戦「メイバンクマレーシアオープン」が、3月6日(木)から9日(日)までの4日間、マレーシアにあるコタプルマイGCで開催される。この大会は欧州ツアーとアジアンツアーの共同開催イベントとなっており、アジアンツアーのシード権を持つ選手も多く出場する。

昨年の大会では、最終日に6位タイからスタートしたピーター・ヘドブロム(スウェーデン)が、6バーディ、2ボギーで追い上げ、後続に1打差の通算8アンダーで逆転優勝を飾っている。

今週の注目は、前週の「欧・豪・亜」3ツアー共催の「ジョニーウォーカー・クラシック」で、2位タイに食い込んだ清田太一郎だ。欧州ツアー初勝利は惜しくも逃したが、最終日を単独首位で迎えた実力は本物。その勢いを維持できれば、今大会でも優勝争いに絡める可能性は高い。同じくアジアンツアーからの出場資格で参戦する高山忠洋と共に、大きな期待が寄せられる。

その他、ディフェンディングチャンピオンのヘドブロム、ラファエル・ジャクリン(フランス)、ジーブ・ミルカ・シン(インド)といった欧州ツアーの実力派選手達も参戦予定。また、日本ツアーでお馴染みのフランキー・ミノザ(フィリピン)も出場。アジア勢VS欧州勢の争いも見所の1つだ。

【主な出場予定選手】
清田太一郎高山忠洋、P.ヘドブロム、M.キャンベルA.ヘイグJ.M.シン、R.ジャクリン、P.マクギンリー、G.ストーム

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 メイバンク・マレーシアオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。