ニュース

欧州男子ダンヒル・リンクス選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2007年 ダンヒル・リンクス選手権
期間:10/04〜10/07 場所:セントアンドリュース/カーヌスティ/キングスバーンズ(スコットランド)

N.ドハティ、抜け出す!谷原は最終日に届かず!

スコットランドのセント・アンドリュース、カーヌスティ、キングスバーンズの3コースで開催されている、欧州男子ツアー第41戦「ダンヒル・リンクス選手権」の3日目。ニック・ドハティ(イングランド)が単独首位に立った。

単独首位でセント・アンドリュースオールドコースに立つことになったのは、3日間異なるコースで常に安定したゴルフを披露したドハティ。2日間でダブルボギーが僅かに1つというドハティは、この日も6バーディ、ノーボギーでラウンドし、通算17アンダー。2位以下に3打差をつけ最終日を迎える。

<< 下に続く >>

ドハティらと並んで首位でスタートしたピーター・オマリー(オーストラリア)は、この日、6つのバーディを奪ったものの、6番でボギー、17番でダブルボギーを叩いてしまい、通算14アンダー止まり。最終日に3打差の逆転を狙う。

3位タイには、ジャスティン・ローズ(イングランド)のほか、カーヌスティでバーディラッシュを披露したポール・ローリー(スコットランド)ら4人が通算13アンダーで並び、続く7位タイには、アーニー・エルス(南アフリカ)、ニクラス・ファス(スウェーデン)が通算12アンダーで並んでいる。また、前日125位タイに沈んだ谷原秀人は、通算イーブンパーの104位タイでフィニッシュ。最終日の舞台、セント・アンドリュースオールドコースを前に大会を去った。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 ダンヒル・リンクス選手権

  • 2007/10/04~2007/10/07
  • 優勝:N.ドハティ
  • 賞金総額:3,376,087
  • セントアンドリュース/カーヌスティ/キングスバーンズ(スコットランド)



特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!