ニュース

欧州男子ジョニーウォーカー選手権 at グレンイーグルスの最新ゴルフニュースをお届け

2007年 ジョニーウォーカー選手権 at グレンイーグルス
期間:08/30〜09/02 場所:ザ・グレンイーグルズホテル(スコットランド)

T.レベとS.ウェイクフィールドが首位に!手嶋多一は予選突破ならず!

スコットランドのザ・グレンイーグルズホテルで開催されている、欧州男子ツアー第36戦「ジョニーウォーカー選手権 at グレンイーグルス」の2日目。この日首位に立ったのは、トーマス・レベ(フランス)とサイモン・ウェイクフィールド(イングランド)。

13位タイで2日目を迎えたレベは、連続バーディと好スタートを切ると、4番のボギーを挟んで6番から再び連続バーディ。さらに前半上がりの9番もバーディで締めくくる。しかし、後半に入ると17番までスコアを動かせない我慢のゴルフ。それでも、最終18番をバーディでフィニッシュし、通算9アンダー。6バーディ、2ボギーでラウンドしたウェイクフィールドとともに、首位タイに並んでいる。

<< 下に続く >>

単独首位でスタートしたマーク・ウォーレン(スコットランド)は、連続バーディ発進と見事なスタート。しかし、その後は2つのボギーを叩いて前半を折り返すと、後半もバーディを奪ってはボギーを叩いてしまう悪循環で結局スコアを伸ばせず通算8アンダー、単独3位に後退している。

この他、2位でスタートしたニコラス・コルサート(ベルギー)は2つスコアを落とし9位タイに後退、J.M.シン(インド)もこれに並び、ディフェンディングチャンピオンのポール・ケーシー(イングランド)は通算4アンダー、39位タイから16位に浮上している。また、手嶋多一は通算2オーバーの86位タイで予選突破はならなかった。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 ジョニーウォーカー選手権 at グレンイーグルス




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!