ニュース

欧州男子ジョニーウォーカー選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2007年 ジョニーウォーカー選手権
期間:03/01〜03/04 場所:ブルーキャニオンCC(タイ)

R.ステレンが単独トップ! R.グーセン単独5位、E.エルスは11位タイに浮上

タイのプーケットにあるブルーキャニオンCCで行なわれている、欧州男子ツアー第13戦「ジョニーウォーカー選手権」の3日目。この日一気にスコアを伸ばしたリチャード・ステレン(南アフリカ)が通算13アンダーとして、単独トップに躍り出た。

11位タイからスタートしたステレンは、2度の3連続バーディを含む8つのバーディを奪取。しかも前日に続きノーボギーと安定した内容で、この日「64」をマーク。通算13アンダーまでスコアを伸ばし、ムービングデイならではのランクアップを見せて単独トップに立っている。

<< 下に続く >>

単独の2位には、単独トップよりスタートしたオリバー・ウィルソン(イングランド)が通算12アンダー。続く単独の3位には、アントン・ヘイグ (南アフリカ)が通算11アンダーとして、明日の最終日に優勝への望みをつないでいる。

その他注目選手では、レティーフ・グーセン(南アフリカ)が通算8アンダーの単独5位。コリン・モンゴメリー(スコットランド)も通算7アンダーの6位タイと上位につけている。一方、51位タイからのスタートと苦しい展開が続いていたアーニー・エルス(南アフリカ)はこの日「67」とチャージを見せ、通算6アンダーの11位タイまで急浮上。その存在を大きくアピールしている。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 ジョニーウォーカー選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!