ニュース

欧州男子BMWマスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2015年 BMWマスターズ
期間:11/12〜11/15 場所:レイクマラーレンGC(中国)

ビェルレガードが首位浮上 ガルシアは痛恨ダボで2位に後退

◇欧州男子◇BMWマスターズ 2日目◇レークマラーレンGC(中国)◇7594yd(パー72)

6アンダー4位から出たルーカス・ビェルレガード(デンマーク)が7バーディ、1ボギーの「66」をマークして通算12アンダーとし、2位に3打差をつけて首位に浮上した。ビェルレガードは松山英樹と同じ24歳で、ツアー初優勝を狙う。

<< 下に続く >>

初日に8アンダー首位発進を決めた今季未勝利のセルヒオ・ガルシア(スペイン)は、この日4バーディを奪いながらも13番(パー5)ではダブルボギーを叩くなどして、トンチャイ・ジェイディー(タイ)と並んで通算9アンダーの2位に後退した。

通算8アンダーの4位には、生誕日が石川遼と同じでこちらも24歳のアン・ビョンフン(韓国)ら3選手。2位からスタートしたビクトル・デュビッソン(フランス)はスコアを1つ落とし、マルティン・カイマー(ドイツ)らと並んで通算6アンダーの9位に続いた。

賞金ランク5位のジャスティン・ローズ(イングランド)は通算5アンダーの12位。同2位のダニー・ウィレット(イングランド)と同4位のルイ・ウーストハイゼン(南アフリカ)は通算3アンダーの28位。同3位のシェーン・ローリー(アイルランド)はこの日「75」と崩れ、通算1オーバーの52位に後退した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2015年 BMWマスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!