ニュース

欧州男子ハッサンIIトロフィーの最新ゴルフニュースをお届け

ハッサンIIトロフィー
期間:03/26~03/29  場所: ゴルフ・ドゥ・パレロイヤル(モロッコ)

ラムゼイが3年ぶり3勝目 松村は64位

2015年 ハッサンIIトロフィー 最終日 リッチー・ラムゼイ
今季出場した5試合は予選落ち4回に棄権が1回。突然訪れたチャンスを確実にものにしたリッチー・ラムゼイ【拡大写真】
順位 選手名 通算 合計
1 R.ラムゼイ -10 278
2 R.ワッテル -9 279
3 G.クッツェー -8 280
3 クリス・ウッド -8 280
3 K.フィーラン -8 280
3 M.ルンドベリ -8 280
3 J.バンザイル -8 280
3 P.ララサバル -8 280
9 Be.エバンス -7 281
9 M.シュナイダー -7 281

スコア詳細を見る

◇欧州男子◇ハッサンIIトロフィー 最終日◇ゴルフ・ドゥ・パレロイヤル(モロッコ)◇6951yd(パー72)

最終組のひと組前、7アンダー首位タイから出たスコットランドのリッチー・ラムゼイが、通算10アンダーとスコアを伸ばし、3年ぶりとなる欧州ツアー3勝目をマークした。

序盤の3番から4連続バーディで抜け出したかに見えたラムゼイだったが、7番をボギーとすると、続く8番(パー3)はトリプルボギーの「6」。かつて、セベ・バレステロスも大叩きを演じたという難関ホールであっさり貯金を吐きだした。それでも、後半に入り再び3連続バーディを奪うなど、後半はノーボギーにまとめて、1打差で辛くも後続を振り切った。

通算9アンダーの2位にロマン・ワッテル(フランス)、通算8アンダー3位タイにクリス・ウッド(イングランド)、パブロ・ララサバル(スペイン)ら6人が続いた。

日本勢として唯一決勝ラウンドに進出した松村道央は3バーディ、5ボギーの「74」。通算6オーバー64位タイで4日間の戦いを終えている。


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~