2017/01/18ヨーロピアンツアー公式

パブロ・ララサバルと巡るアブダビGC

2017年の「アブダビHSBC選手権」を目前に控え、europeantour.comでは壮観なアブダビGCをもっとよく知るべく、2014年の大会王者であるパブロララサバルにガイドをお願いした
2021/06/26BMWインターナショナルオープン

川村昌弘が2打差の2位で決勝ラウンドへ 金谷拓実は「67」で浮上

、ベルント・ヴィースベルガー(オーストリア)、ホルヘ・カンピージョ(スペイン)、アドリアン・サディア(フランス)が並んだ。 8アンダーの7位にショーン・ノリス(南アフリカ)、パブロララサバル(スペイン
2021/06/25BMWインターナショナルオープン

川村昌弘が初日暫定首位 金谷拓実も1ホール残して82位

)がトップで並んでいる。 アンドリュー・ジョンストン(イングランド)、パブロララサバル(スペイン)らが6アンダー暫定5位につけている。 前週の「全米オープン」で惜敗の2位に終わったルイ
2021/05/28メイド・イン・ヒマーランド

川村昌弘が2打差10位発進 首位に5人

・ブランド(イングランド)がトップで初日を終えた。 パブロララサバル(スペイン)、ラウリ・ルースカ(フィンランド)、張二根(韓国)も5アンダーのトップグループにいる。1打差の6位にマティアス・シュワブ
2021/05/29メイド・イン・ヒマーランド

川村昌弘が4位浮上 連覇狙うヴィースベルガーに4打差

位からスタートした川村昌弘は5バーディ、1ボギーの「67」で回り、通算7アンダー。リチャード・ブランド(イングランド)、パブロララサバル(スペイン)ら5人が並ぶ4位に浮上した。 日本ツアーでのプレー経験もある欧州ツアー3勝…
2021/04/28テネリフェオープン

カナリアシリーズ2戦目 川村昌弘が参戦

、スペイン・カナリア諸島に属するテネリフェ島で開催される。 フィールドには前週に続いて優勝を目指すガリック・ヒーゴ(南アフリカ)、地元スペイン勢のホルヘ・カンピージョ、パブロララサバルらが名を連ねる
2017/05/01ヨーロピアンツアー公式

プレーオフを制したレビが中国で戴冠

ないとね。今日は彼の誕生日なのだけど、とても良いプレゼントになったと思うよ」。 フリテッリを追い、2位で出たスペインのパブロララサバルは最終日を「72」で回って通算16アンダーとし、その1打後方には
2014/10/17ヨーロピアンツアー公式

ララサバル 最終ホールで辛くも接戦制す

最終ホールでチップインを決めたパブロララサバルが、ロンドンGCで行われている「ボルボ世界マッチプレー選手権」での生き残りに望みをつなげた。 18番ホールでラフから打った4打目のピッチショットを
2014/10/19ヨーロピアンツアー公式

“穴馬”のクッツェーがベスト4進出

それぞれパブロララサバル、そしてビクトル・デュビッソンに対し、対照的な勝利を収めている。 グループステージでただ一人全勝したルイテンは、ララサバルを6&5と圧倒し、今週一番の大差で全勝をキープしたの
2019/12/02ヨーロピアンツアー公式

ララサバルが痛みをこらえ復活優勝

パブロララサバル(スペイン)がドラマチックな結末で「アルフレッド・ダンヒル選手権」を制覇し、2015年「BMWインターナショナル・オープン」以来、4年ぶりの復活優勝を飾った。ツアー通算5勝目
2017/04/28ヨーロピアンツアー公式

レビが相性の良い中国で首位発進

、北京でもその勢いを保ち、初日を9バーディ、ノーボギーでラウンドしてパブロララサバルに1打差をつけて単独首位に立った。 スペインのララサバルも深センのゲンゾンGCから勢いに乗っている選手の一人であり
2016/01/28ヨーロピアンツアー公式

ウーストハイゼンがドーハで首位タイ発進

ウーストハイゼンとパブロララサバルの2人で、ビヨーン・アケション、ニコラス・コルサーツ、そしてアンドリュー・ジョンストンの3人が1打差で首位の2人に続いている。 「風の強いコンディションは好きなんだ
2017/01/23ヨーロピアンツアー公式

フリートウッド3年半振りの勝利に「カムバック」

、通算17アンダーとして「全米オープン」王者のダスティン・ジョンソンと2014年の大会王者パブロララサバルに1打差をつけて勝利した。 この木曜に26歳になったフリートウッドは、ここ4シーズン連続して
2014/03/28ヨーロピアンツアー公式

キムとマークセンがアジアの巻き返しに貢献

なる2イーグルを奪った50歳のヒメネスは、最終18番でピン側へ寄せる素晴らしい第2打を放ち、チームメイトであるパブロララサバルのバーディをお膳立てし、ジェイディーとキラデク・アフィバーンラトのペアと
2014/06/29ヨーロピアンツアー公式

3日間ノーボギーでララサバルが首位に

ケルン近郊のGCグートレーシェンホフで開催されている「BMWインターナショナル・オープン」は24時間前に首位を分け合っていたパブロララサバルが単独首位で最終日を迎える展開となった。 2008年の
2017/04/30ヨーロピアンツアー公式

好調を維持のフリッテリが中国で単独首位に躍進

にトップウィンG&CCのコースレコードに並ぶ「63」をマークしたフリッテリが「64」でラウンドし、通算19アンダーで首位に躍り出た。2位にはこの日「70」をマークしたスペインのパブロララサバルが続い