ニュース

欧州男子オメガドバイデザートクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

S.ギャラハーが大会連覇 マキロイ9位、タイガー41位

◇欧州男子◇オメガドバイデザートクラシック 最終日◇エミレーツGC(UAE)◇7,316ヤード(パー72)

首位から出たスティーブン・ギャラハー(スコットランド)が、通算16アンダーで逃げ切り、大会初となる連覇を達成した。前半は4つのボギーで首位を追う展開となったが、大会3日目に「29」をマークした好相性のバックナインで4つのバーディを奪い再逆転。ツアー通算3勝目を手にした。

首位と1打差、通算15アンダーの2位にはエミリアーノ・グリロ(アルゼンチン)。通算14アンダーの3位にはロマイン・ワテル(フランス)とブルックス・ケプカ(アメリカ)。通算13アンダーの5位にミッコ・イロネン(フィンランド)、ロバート・ロックスティーブ・ウェブスター(ともにイングランド)、トービヨン・オルセン(デンマーク)の4選手が並んだ。

最終組から首位に2打差で出たロリー・マキロイ(北アイルランド)は2バーディ、4ボギーの「74」と伸ばせず、通算12アンダーの9位。44位から出たタイガー・ウッズは上がり3連続バーディで締めくくったが1つ伸ばすに留まり、通算6アンダーの41位タイでフィニッシュした。

関連リンク

2014年 オメガドバイデザートクラシック




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
2018年にGDOニュースにて最も読まれた記事をランキングしました!
松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~