ニュース

欧州男子ISPS HANDA パースインターナショナルの最新ゴルフニュースをお届け

ヘッドブロムが首位堅守 昨年覇者バンペルトは4差8位

◇欧州男子◇ISPS HANDAパースインターナショナル 2日目◇レイクカリーニャップ CC(オーストラリア)◇7,143ヤード(パー72)

欧州ツアーの今季レギュラーシーズン最終戦「ISPS HANDAパースインターナショナル」の2日目、4選手が首位タイに並ぶ混戦を抜け出したのはピーター・ヘッドブロム(スウェーデン)。6バーディ、3ボギーの「69」をマークして通算7アンダーの単独首位に立った。

<< 下に続く >>

ヘッドブロムは現時点でレース・トゥ・ドバイランキング179位と、来季の欧州ツアーシード権が獲得できる110位には優勝が必至の状況。残り2日の決勝ラウンドもなんとかこの位置を堅守したいところだ。

首位と2打差、通算5アンダーの2位にはロス・フィッシャー(イングランド)、通算4アンダーの3位タイグループにはソレン・ハンセン(デンマーク)、ジョン・ジン(韓国)ほか、クリント・ライス、ジョシュ・ヤンガー、パパダトス・ドミトリオスの地元豪州勢の全5選手が並んだ。

昨年覇者のボー・バンペルト(米国)は通算3アンダーの8位タイと、連覇に向け好位置につけたほか、ダスティン・ジョンソンは通算1アンダーの21位タイで決勝ラウンド進出を決めている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 ISPS HANDA パースインターナショナル




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


自宅を最高額で売却してすぐ現金化!売却額に数百万の差がでることも!?最短60秒で一括比較!無料
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!