ニュース

欧州男子ノルディックオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2003年 ノルディックオープン
期間:08/07〜08/10 コペンハーゲン、サイモンズGC(デンマーク)

モンティをかわし、I.ポールターがシーズン2勝目!!

2003年欧州ツアー第29戦『ノルディックオープン』が、デンマークのコペンハーゲンにあるサイモンズGCで開催された。今年から始まった新しい大会で、初代王者に輝いたのはイングランドのイアン・ポールターだ。

初日から好スコア続出のバーディ合戦。初日と3日目には「62」ストロークのコースレコードが飛び出し、日替わりで首位が入れ替わった。3日目には地元デンマークのソレン・ハンセンが首位に浮上し、ギャラリー数も日を追って増大した。

最終日は、首位でスタートしたハンセンと、同じく首位のコリン・モンゴメリーの優勝争いになるかと思われたが、他の選手もスコアを伸ばしてきた。まず注目を浴びたのは、11アンダーの15位からスタートしたステファン・ギャラハーだった。モンゴメリーと同じスコットランド出身の若手で、今シーズントップ10入りを3回果たしているギャラハーが、後半のパー5で2つのイーグルを奪い9ストローク伸ばし3位に入った。

地元の声援を背にツアー2勝目を狙ったハンセンは、序盤スコアを伸ばせず優勝争いから脱落。終盤の16番から3連続バーディでフィニッシュしたが、20アンダーの3位で終了。優勝争いはモンゴメリーと、16アンダーの3位からスタートしたポールターに絞られた。 6日間60台のスコアを維持してきたポールターは、決勝ラウンドでボギーを1つも叩かず、最終日はバーディを6つ奪いホールアウト。最終組のモンティことモンゴメリーに1打のリードを持ってホールアウトした。

スコアが伸び悩んだのは、ハンセンだけではなく同じ最終組のモンゴメリーも同じような状況になっていた。前半は3バーディ、2ボギー、後半3つのバーディを奪ったが、最終18番パー5でバーディを奪えずポールターを捕えることは出来なかった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 ノルディックオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。