ニュース

欧州男子スマーフィット・ヨーロピアンオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2003年 スマーフィット・ヨーロピアンオープン
期間:07/03〜07/06 場所:ダブリン、ザKクラブ(アイルランド)

全英に向け、R.グーセンが6アンダー首位スタート!!

2003年欧州ツアー第25戦『スマーフィット・ヨーロピアンオープン』が、アイルランド、ダブリンにあるザKクラブで開幕した。2週間後に全英オープンを控え、南アフリカのレティーフ・グーセンなど米ツアーに出場している選手も、最終調整のため欧州ツアーに戻ってきた。

そのグーセンが初日から好スコアをマークした。7バーディ、1ボギーの6アンダーで首位に立った。2001年の全米オープンを制覇し、その後は欧州と米国の両ツアーに出場を続けるグーセンだが、今シーズンは米ツアーの割合が多い。欧州ツアーはこれが6試合目。5月の「ボルボPGA選手権」以来となる。

<< 下に続く >>

グーセンと同じく首位に立っているのは、スコットランドのアラステア・フォーサイスとウェールズのフィリップ・プライスの2人。フォーサイスは2週間前に行われた「The Diageo 選手権 at グレンイーグルス」で2位に入るなど好調を維持。プライスは今シーズントップ10以内が3回あるが、ここ2試合は連続で予選落ちしていた。

首位と1打差には、北アイルランドのダレン・クラーク、スコットランドのアンドリュー・コルタートなど欧州ツアーを代表する選手たちが並んでいる。

昨年の大会でグーセンなどを1打差で振りきったニュージーランドのマイケルキャンベルは、4つのバーディを奪ったが、14番パー3でダブルボギーを叩き2アンダー。20位タイと少し出遅れている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 スマーフィット・ヨーロピアンオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!