ニュース

欧州男子ザ・ケルティックマナーリゾート・ウェールズオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2003年 ザ・ケルティックマナーリゾート・ウェールズオープン
期間:05/29〜06/01 場所:ザ・ケルティックマナーリゾート(ウェールズ)

I.ポールターが4日間首位を守る完全優勝を果たした!

欧州男子ツアー第20戦『ザ・ケルティックマナーリゾート・ウェールズオープン』が5月29日(木)から6月1日(日)までの4日間、ウェールズにあるザ・ケルティックマナーリゾートで開催された。

初日に7アンダーをマークし首位タイになったイングランドのイアン・ポールターが、2日目に12アンダーで単独首位に立ち、一度も首位の座を譲ることなくツアー通算4勝目を上げた。ポールターといえば、2001年に太平洋クラブ御殿場で開催されたワールドカップに、イングランド代表として出場していた。地元では期待の新鋭と目されていたが、最近はジャスティン・ローズなどの活躍の前に影をひそめていた。

<< 下に続く >>

ポールターと3打差の2位には、オーストラリアのジャロッド・モーズリー、南アフリカのダレン・フィチャート、さらにイングランドのジョナサン・ロマスの3人が並んだ。3人とも60台のスコアを記録したが、ポールターを捕えることは出来なかった。

今週はウェールズでの開催ということで、地元選手に大きな期待がかかった。3日目にはフィリップ・プライスが14アンダー2位まで浮上したが、最終日は失速。12アンダー7止まりだった。そして、今シーズンすでに優勝しているブラッドリー・ドレッジや、ジミー・ドナルドソンも伸び悩み、10アンダーの10位タイで競技を終えている。

関連リンク

2003年 ザ・ケルティックマナーリゾート・ウェールズオープン



あなたにおすすめ

特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!