ニュース

欧州男子テレコム・イタリア・オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2004年 テレコム・イタリア・オープン
期間:04/29〜05/02 場所:カステロ・ディ・トルチナスコG&CC(イタリア)

I.ポールターが18位の好スタート!佐藤は出遅れて134位

欧州男子ツアー第15戦「第61回イタリアオープン・テレコムイタリア」が、イタリアのミラノで開幕した。大会初日、アンダーパーが76名と好スコアが続出している。

首位に立ったのは、G.ハブレット(フランス)とM.ロー(イングランド)の2人。ハブレットは、ショット、パットともに冴え渡り9バーディ1ボギーのゴルフでスコア“64”をマークした。またローは、9番でイーグルを奪うなど、6バーディノーボギーの完璧なラウンドで首位に並んでいる。

<< 下に続く >>

今大会優勝候補の一角であるイアン・ポールター(イングランド)は、4バーディノーボギーの安定したラウンドで18位につけ、順調なスタートを切っている。

そのほか日本の佐藤信人はインからのスタート、前半を1バーディ1ボギーのイーブンパーで折り返した。だが後半に入ると、2番のダブルボギーからボギーが止まらなくなり、この日4オーバーの134位で初日を終えた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 テレコム・イタリア・オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!