ニュース

欧州男子WGC アクセンチュアマッチプレー選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2010年 WGC アクセンチュアマッチプレー選手権
期間:02/17〜02/21 場所:リッツカールトンGC(米国アリゾナ州)

遼、3回戦進出!優勝候補が次々に消える

アリゾナ州マラナにあるザ・リッツ・カールトンGCで開催されている、世界ゴルフ選手権の今季第1戦「WGCアクセンチュアマッチプレー選手権」の2日目。石川遼が、第64シードのロス・マクガワン(イングランド)を制し、3回戦進出を決めた。

この日の石川は1回戦のようなスーパーショットは飛び出さなかったが、アプローチでしっかり寄せてパーを拾うなど粘りのゴルフを見せた。2番、9番と途中2回ほど相手にリードを許したが、直後のホールを取り返したためピンチに陥ることは無かった。終始落ち着いたプレーを続けた石川が、13番で2アップのリードを奪うと、14番で1つ取り戻されたが、そのままリードを保ち1アップで勝利を収めた。

3回戦で石川と対戦するのはタイのトンチャイ・ジェイディ。1月に行われたロイヤルトロフィーではチームメイトとして戦っている。そして、石川と同じブロック(ボビー・ジョーンズブランケット)で勝ちあがっているのは、インドのジーブ・ミルカ・シンとイングランドのイアン・ポールター。石川が3回戦を勝ち上がった場合はこの2人の勝者と対戦することになる。石川にとっては馴染みの深い選手たちとの対戦が続きそうだ。

注目選手では、今大会第2シードのリー・ウェストウッドが、1回戦で池田勇太を下したニック・ワトニーに敗れる波乱。また、今大会屈指のカードとなったのがアーニー・エルスレティーフ・グーセンの対戦。南アフリカ出身でジュニア時代からの仲良し対決は、18ホールで決着が付かずエキストラホールへ突入。そして通算20ホール目で今季好調のグーセンが勝利を掴んだ。また、前回覇者のジェフ・オギルビー(オーストラリア)もカミロ・ビジェガス(コロンビア)に敗れ2回戦で姿を消すことになった。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 WGC アクセンチュアマッチプレー選手権

  • 2010/02/17~2010/02/21
  • 優勝:I.ポールター
  • 賞金総額:6,223,417
  • リッツカールトンGC(米国アリゾナ州)



特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!