ニュース

欧州男子WGC アクセンチュアマッチプレー選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2010年 WGC アクセンチュアマッチプレー選手権
期間:02/17〜02/21 場所:リッツカールトンGC(米国アリゾナ州)

遼は接戦に逆転勝利!勇太は敗退。第1シードも敗退する番狂わせ

世界ゴルフ選手権の今季1戦目、WGCアクセンチュアマッチプレー選手権が、アリゾナ州マラナにあるザ・リッツ・カールトンGCで開幕。初日は1回戦32試合が行われ、日本から出場している石川遼が勝利。池田勇太は残念ながら初戦で敗退してしまった。

スタートの1番でバーディを奪った石川が、マイケル・シム(オーストラリア)からリードを奪う。2番で追いつかれたが、3番、4番を連取しリードを広げた。しかし、7番、8番で取り戻されオールスクエアとなるが、終盤に石川が16番から3連続で奪い、2アップで2回戦進出を決めた。

<< 下に続く >>

ニック・ワトニーと対戦した池田勇太は、2番、3番と連取して2アップの好スタートをきったが、続く4番を奪われると、5番は互いにボギーで引き分け、6番からは3ホール連続で奪われてしまう。10番、11番も奪われ4ダウンと苦しい展開の池田は、15番のドーミーホールをパーで引き分け、4アンド3というスコアで敗れてしまった。

また、第一シードのスティーブ・ストリッカーは、イングランドのロス・マクガワンと対戦し、19ホールに及ぶ接戦で参加選手中ランキングのもっとも低いマクガワンに敗れる波乱。この結果、石川は2回戦でマクガワンと対戦することになった。

その他の注目選手では、大会連覇を狙うジェフ・オギルビー(オーストラリア)が、アレキサンダー・ノレン(スウェーデン)に、7&5の圧勝。第2シードのリー・ウェストウッドは、クリス・ウッドとのイングランド同士の対決を3&1で制し2回戦進出を決めている。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 WGC アクセンチュアマッチプレー選手権

  • 2010/02/17~2010/02/21
  • 優勝:I.ポールター
  • 賞金総額:6,223,417
  • リッツカールトンGC(米国アリゾナ州)



特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!