ニュース

国内女子ヨネックスレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

さくら、じわり伸ばすも5位へと後退

「ヨネックスレディス」初日を通算1アンダーの3位タイで終えた横峯さくら。大会2日目は首位をひた走る全美貞を追いかけてティオフしたが、昨日に引き続いてスタートホールで躓いてしまう。

初日は3パットをした1番パー5。この日は3打目で手前カラーに載せたものの、ファーストパットを大きくショートしてしまい、2パットのボギー発進。「上につけちゃうと速いし、速いかなと思ったら、速くなかったりした」と、グリーン攻略に手間取ってしまう。

<< 下に続く >>

しかし、6番パー5で3打目をピンそば1mにつけてバーディを取り返すと、後半は2バーディ1ボギー。この日「71」で回った横峯は、1つスコアを伸ばして通算2アンダーとし、首位と6打差の5位タイで2日目を終えた。

「難しいといえば難しかったので、アンダーで回れているので良いかなと思います」と、首位との差は6打に開いたものの、横峯はひとまずこの日のゴルフに及第点を与える。

明日の最終日、スコア次第では逆転も不可能ではないが、「(爆発を)したい気持ちは強いけど、今日調整してショットが良くならないと・・・。それでも、昨日より今日という感じで少しずつ良くなってきています」と前を向く。最初の鬼門はスタートホール。「あそこはパーというより、バーディチャンスにつけられるようにしたいです」と、序盤からのスタートダッシュを誓った。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 ヨネックスレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!3月のマンスリーゲストには三浦桃香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!