ニュース

国内女子リゾートトラストレディスの最新ゴルフニュースをお届け

「今はモチベーションが上がっています」と前向き発言で今後に注目!

2006/06/04 18:00


福島県のグランディ那須白河ゴルフクラブで開催されている、国内女子ツアー第12戦「リゾートトラストレディス」の最終日。12位タイからスタートした横峯さくらは、スコアを3つ落として通算5オーバー、17位タイでフィニッシュした。

ボギーが先行する苦しい展開となった横峯は、6番でこの日唯一のバーディを奪ったものの、その後はボギーを重ね、通算5オーバーまでスコアを落としてしまった。しかし、ラウンド後「ショット、パット共にそんなに悪い状態ではなく、課題だった上りのパットも打ち切れるようになった」とコメント。調子が上がってきていることを示してくれた。

昨年は、最終日17番のショートホールでトリプルボギーを叩き、優勝を逃した苦い経験がある大会だが、その17番に対しては3日間共にパーとして、本人も「リベンジ出来た」という。また、ギャラリーからの「そろそろ優勝」を期待する声には「期待には答えたいが、結果が着いてこない。ただ、去年は1勝して、そのあとモチベーションが下がっちゃったんですけど、去年と比べたら今はモチベーションは上がってきています。プラス思考で頑張ります(笑)!!」久々に頼もしい言葉が飛び出した。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 リゾートトラストレディス




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
2020年上半期にお届けしたさまざまなニュースの中から、もっとも読まれた記事を厳選。未曾有の事態に直面した半年間を、ランキング形式で振り返ります。1位に輝いたニュースは…?
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには瀬戸瑞希選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!