ニュース

国内女子ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

「最後の詰めが甘いです」バックナインで失速し、優勝を逃す

2007/09/23 18:07


首位の三塚優子を追って、2打差の3位タイからスタートした横峯さくら。最終組の一組前で逆転優勝を狙ったが、最終日は「72」とスコアを伸ばせず、通算5アンダーの単独3位で大会を終えた。

最終日は、「苦手なりに何とか拾って…」というゴルフ。前半は204ヤードの7番パー3で、グリーン左から4ヤードに切られたピンに向け、綺麗なドローボールでピン下1.5mにつけてバーディを奪うなど、取り組んでいる練習の成果も見えた。

しかし、アイアンの精度が全般的にいまひとつで、本人も話すようにナイスパーで凌ぐ場面が多かった。後半は17番で2mのチャンスにつけたが決められず、最終18番パー5では2打目でグリーン奥のカラーまで運んだが、3打目をダフってしまうミスショット。そこから寄らず入らずのボギーとしてしまい、逃げる三塚を楽にした。

「こういう日もあるという事でしょうかね」。本人の満足度は低いが、結果だけ見れば単独3位は立派なもの。7試合連続でのベスト5フィニッシュも、着実に力がついている証拠だろう。

次週はいよいよ日本一を決める「日本女子オープン」が開幕する。賞金女王を目指す上田桃子を始め、ライバル達も虎視眈々と狙っているタイトルだが、今の状態を維持しつつ細かな調整がうまく行けば、初の日本一のタイトルも手の届かないものではないはずだ。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。