ニュース

国内女子ライフカードレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

連続3パットもあったが調子は上り坂。最終日にさらなる浮上を目指す!

2007/04/14 00:00


前夜に降った雨の影響で硬かったグリーンも若干軟らかさを取り戻し、日中は風も弱く、スコアを伸ばすには好条件が揃った大会2日目。横峯さくらは5オーバー27位タイから巻き返しを図った。

出だしの1番ホール、第2打をピン下1.5mのバーディチャンスにつけたが、このパットを決められない。続く2番ホールは上4mのバーディパットがカップに蹴られ、3番ホールは8m程の長いバーディパットがあと一転がりと、惜しいところでバーディが奪えない。

<< 下に続く >>

だが、4番パー5で3打目を1.5mにつけると、ようやくバーディ奪取に成功した。これで勢いづいた横峯は、9番でも3打目をピンにピタリとつけてバーディを奪い、前半2つスコアを伸ばして折り返した。

後半は、10番をボギーとしたものの12番ですぐにバーディを奪い返す。しかし、15番、16番と連続3パットのボギーとしてしまい、「アマチュアみたいなゴルフをしてしまいましたね」と反省しきり。だが最終18番で、あわやチップインイーグルの見事なバンカーショットを見せてバーディで締めくくり、詰め掛けた大勢のギャラリーを沸かせた。

結局この日はひとつスコアを伸ばして通算4オーバーとし、順位も9位タイまで浮上した。昨日苦しんだパッティングもこの日は改善傾向で、「ショットはすごく良いので、パットを調整して明日はアンダーパーで回りたいです」と、最終日への意気込みを語った。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 ライフカードレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!