ニュース

国内女子サイバーエージェント レディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

有村智恵が2年前の“失敗”を払拭し優勝

2012/04/29 17:21


2010年の「サイバーエージェントレディス」で、最終日を2位に2打差の単独首位でスタートした有村智恵は、スコアを2つ落として優勝争いから脱落。5位タイに終わる苦い経験をした。そして、今年の同大会でも最終日を首位タイで迎えることになった有村は「この2年間の経験で自分は成長しているので、同じ失敗はしない」と自分に言い聞かせてスタートした。

1番から3連続バーディでスタートした有村は、その後もバーディを4つ奪い7アンダー「65」のコースレコードをマークして、2位に5打差の通算15アンダーで圧勝を飾った。

表彰式も終了し、少し気持ちを落ち着けた有村は「周りから2年前のことをよく言われましたが、私自身2年前のこの大会でのことは良く覚えています。実は、最終日はあまり体調が良くなくて、ラウンド中に負けてもしょうがないかなと思ってしまったのです。そう思ったら負けてしまったし、それから1年以上優勝することができませんでした」。大会期間中には発しなかった心境を試合後に語りだした。

「あの時負けた悔しさと、自分の気持ちに後悔があったので、必ず乗り越えたいと思って今日は絶対に気持ちが緩まないように最後まで戦いました」と続ける。有村は今大会2日目、そして最終日とスタート前から笑顔を1度も見せず、集中力を高めた。2年前の失敗を払拭するために戦い、優勝を遂げた有村は、自分自身の成長を確信した。

手首の故障が完治していない状態は続くが、気持ちの面で強さを増した有村は、今後も勝利を重ねていくはずだ。(千葉県市原市/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

2012年 サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。