ニュース

米国シニア全英シニアオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2008年 全英シニアオープン
期間:07/24〜07/27 ロイヤルトゥルーンGCオールドC(スコットランド)

全英2連戦に挑むG.ノーマンに注目!日本勢にも期待!

米国チャンピオンズツアーの第19戦「全英シニアオープン」が、7月24日(木)から27日(日)までの4日間、スコットランドにあるロイヤルトゥルーンGCオールドコースで開催される。シニアツアーのメジャー第2戦だ。
昨年は、トム・ワトソン、スチュアート・ジン(オーストラリア)、マーク・オメーラの上位3人による熾烈な優勝争いとなり、最終的には単独2位でスタートしたワトソンが苦しみながらも、通算イーブンパーでフィニッシュ。後続を1打差で抑えて激戦を制した。

今年注目されるのは、先週の「全英オープン」で53歳ながら最終日を単独首位で向かえ、優勝争いをしたグレッグ・ノーマン(オーストラリア)の活躍だ。ノーマンは今大会の練習を兼ねて全英オープンに出場をしていた。シニアの舞台での優勝争いに加われるだろうか。

そして、今大会は日本からも多くの選手が出場を予定している。ノーマンの活躍をテレビのレポーターとして目の当たりにした青木功羽川豊。過酷な気象条件で戦う選手たちのゴルフを見ていた2人は、気合いを入れて試合に臨む。日本ツアーで活躍する室田淳などもスポットで参戦する。

【主な出場予定選手】
T.ワトソンM.オメーラT.ワトソン青木功倉本昌弘羽川豊室田淳 ほか

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 全英シニアオープン




特集SPECIAL

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。
世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。