ニュース

米国シニアインスペリティ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2011年 インスペリティ選手権
期間:10/07〜10/09 ザ・ウッドランズCC(テキサス州)

悪天候による大会短縮でB.ファクソンが逃げ切り勝利!

テキサス州のウッドランズCCで開催されている、米国チャンピオンズツアー第22戦「インスペリティ選手権」の最終日。大雨という悪天候で大会期間は短縮が決定、最終ラウンドを行うことなく、2日目に首位に立ったブラッド・ファクソンが優勝を飾った。チャンピオンズツアールーキーのファクソンは、6試合目にしてツアー初勝利となる。

8月1日に50歳を迎え、PGAレギュラーツアーで8勝を挙げているファクソン。2日目は吹き荒れる強風の中、7ストローク伸ばす「65」をマークし、2位に1ストロークのリードで首位に浮上した。この日、クラブハウスで待機していたファクソンは勝利の知らせを受けると「今週はすべて出し切った。アイアンショットがとても良く、2日目の18番で、ピン側1mにつけられたのが、結果的に僕のウィニングショットになったかな」と振り返った。「プレーはしたかったし、雨天中止を期待していたわけではないけど、この勝利にも意味はあるかなと。とにかく今週は良いプレーが出来たよ」と喜びを表現した。

単独2位には通算5アンダーでトミー・アーマーIII、通算4アンダーのエドアルド・ロメロ(アルゼンチン)が続いている。

おすすめ記事通知を受け取る

2011年 インスペリティ選手権




特集SPECIAL

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。
世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。