2018/03/20佐藤信人の視点~勝者と敗者~

マキロイとスピースから見るパットの波

(パターで稼いだ打数)で1位と、圧巻のプレーを見せつけました。 パターの名手ブラッドファクソンから「もう少し本能に任せて打ってみては」と助言をもらったというマキロイ。パター自体をショートネックの
2017/07/23記録

<記録>海外メジャー最少ストローク

ビジェイ・シン 1993年/インバーネスC/2R マイケル・ブラッドリー 1993年/インバーネスC/1R ブラッドファクソン 1995年/リビエラCC/4R ホセ・マリア・オラサバル
2015/06/13全米オープン

FOXスポーツで放映される初めての全米オープン

ABCやESPNで多くのゴルフ中継の経験を積んできたが、ホストを務めるジョー・バックとグレッグ・ノーマンはルーキーであり、中継タワーに陣取るブラッドファクソンもまた同様だ。 スティーブ・フレッシュ
2015/08/15ヨーロピアンツアー公式

岩田寛が“63クラブ”に入会

2ラウンド (8アンダー) マイケル・ブラッドリー 1995年 (リビエラ) 第1ラウンド (8アンダー) ブラッドファクソン 1995年 (リビエラ) 最終ラウンド (8アンダー) ホセ・マリア
2011/10/10インスペリティ選手権

悪天候による大会短縮でB.ファクソンが逃げ切り勝利!

ブラッドファクソンが優勝を飾った。チャンピオンズツアールーキーのファクソンは、6試合目にしてツアー初勝利となる。 8月1日に50歳を迎え、PGAレギュラーツアーで8勝を挙げているファクソン。2日目
2015/03/28ミシシッピガルフリゾートクラシック

モンゴメリー首位発進 ヒメネスは最終ホール・ダボで出遅れ

たのはケビン・サザーランド、デビッド・フロスト(南アフリカ)、ブラッドファクソンら5人。ディフェンディングチャンピオンのジェフ・マガートは後半の2連続ボギーが響き「73」で1オーバーの25位で
2014/05/07PGAコラム

フィンチェム:TPCソーグラスのグリーンは問題ない

被害を受けたグリーンが、大会の結果に影響を及ぼすとは思えないね」とロルフィング。 同じくゴルフチャンネルのブラッドファクソンはこう述べた。「多くの選手達は月曜に、グリーンはゆっくりだったとコメントし
2014/05/23全米シニアプロ選手権

前年覇者の井戸木鴻樹は111位と出遅れ 首位はデュラント

。室田淳が2オーバーの62位、奥田靖己は井戸木と同じ111位、羽川豊は6オーバーの128位で、5人がいずれも出遅れた。 首位と1打差、5アンダーの2位にはダン・フォースマン、4アンダーの3位にはブラッド
2013/04/27リバティ・ミューチュアル・レジェンズ・オブ・ゴルフ

異色のペアマッチが開幕 B.ファクソン&J.スルーマン組が首位発進

・ゴルフ」が26日に開幕。同大会は2選手がペアを組み、ベストボール方式で行われる今大会初日、ブラッドファクソン&ジェフ・スルーマン組が10アンダーの「62」をマークして単独首位の好発進を切った。 4番
2014/09/07ケベック選手権

トレドが10アンダー首位

回り、通算10アンダーとして首位に立った。 ブラッドファクソンが9アンダーの2位、ローレン・ロバーツが8アンダーの3位で追う。ジェイ・ハース、ウェス・ショート・ジュニア、スコット・シンプソンが7
2014/09/08ケベック選手権

ウェス・ショート・ジュニアが初優勝

バン・トレド(メキシコ)と、ブラッドファクソンが11アンダーで3位に並んだ。ジム・カーターとカーク・トリプレットが10アンダーで5位。 賞金ランキング首位のベルンハルト・ランガー(ドイツ)、2位のコリン・モンゴメリー(スコットランド)は今大会に出場していない。
2014/09/06ケベック選手権

イーグル締めのチップ・ベックが首位発進

アンダーで、ダフィー・ウォルドーフ、クレイグ・トーマスが2位につけている。5アンダーの4位には、ブラッドファクソン、ローレン・ロバーツ、P.H.ホーガンIIIの3人。エステバン・トレド(メキシコ
2013/11/06佐渡充高のPGA選手名鑑

<佐渡充高の選手名鑑 99>ゲーリー・ウッドランド

わかっている。次のレベルを目指し一昨年から積極的に動きだした。パットの名手ブラッドファクソンの練習ラウンドを見学し、考察をはじめたウッドランド。ショートゲームはノースウェスタン大学の名コーチ、パット
2012/05/01インスペリティ選手権

B.ファクソンが連覇に挑む!“ビッグ3”夢の競演も

で大会期間短縮が決定。2日目に通算10アンダーで単独首位に立ったブラッドファクソンが優勝。昨年8月に50歳の誕生日を迎え、ルーキーイヤー、参戦6試合目のツアー初勝利をマークした。 今年は連覇を狙う
2014/06/27PGAコラム

「68」発進のコンプトンは全英オープン出場を視野に

出場。23日(月)、24日(火)には「CVSチャリティ・クラシック」でもプレーし、同組だったブラッドファクソンからパッティングのアドバイスを受けると、これが功を奏した。 コンプトンは「全米オープン
2011/10/09インスペリティ選手権

B.ファクソンが首位奪取! 尾崎直道は後退

テキサス州のウッドランズCCで開催されている、米国チャンピオンズツアー第22戦「インスペリティ選手権」の2日目。首位を6打差で追うブラッドファクソンが7バーディ、ノーボギーの「65」で回り、通算
2013/04/30インスペリティ選手権

F.ファンクの連覇なるか、今季2勝のランガーも出場

なども出場。 先週は2人1組になりベストスコア方式で争うペアマッチが行われ、ブラッドファクソン&ジェフ・スルーマン組が逆転優勝を果たした。そのファクソン、スルーマンも今週は個人戦で2週連続優勝を狙う。