ニュース

米国シニア全英シニアオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2004年 全英シニアオープン
期間:07/22〜07/25 場所:ロイヤルポートラッシュGC(北アイルランド)

青木功、尾崎健夫がシニアメジャー制覇に挑む

米国シニアツアーと欧州シニアツアーの共同開催で行われる「全英シニアオープン」が、7月22日(木)から25日(日)までの4日間、北アイルランドのロイヤルポートラッシGCで開催される。1992年から行われている大会で、2000年からマスターカードがメインスポンサーになり、この頃から米国など世界中の強豪選手が出場するようになってきた。そして昨年、ついに米国チャンピオンツアーのメジャートーナメントに昇格した。

昨年の大会は、トム・ワトソンが最終日に3打差を追いつき、カール・メイソンとのプレーオフに突入。プレーオフ2ホール目にワトソンが勝負を決めた。今季はまだ優勝のないワトソンだが、大会連覇を達成することができるのか。

<< 下に続く >>

今大会の注目選手は、先週の米国レギュラーツアー「BCオープン」で21位に入った51歳のクレイグ・スタドラーだ。レギュラーツアーとチャンピオンズツアーを行き来するスタドラーは、今季チャンピオンズツアーで2勝を挙げており、この大会の優勝候補に挙げられている。

そのほか日本勢では、青木功尾崎健夫とドラゴン滝が出場予定。青木は先週「全英オープン」の解説者として大活躍していたが、今週は自分の番。昨年の大会では、上位争いに加わったが結果は14位、今年は更なる上を目指す。また、ジェットこと尾崎健夫は、今年50歳になったばかりのシニア界のルーキー。持ち前の飛距離でどこまで戦えるのか注目したい。

【主な出場予定選手】
青木功尾崎健夫、ドラゴン滝、T.ワトソンC.スタドラー

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 全英シニアオープン




特集SPECIAL

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。
世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!