2019/10/31ヨーロピアンツアー公式

WGC HSBCチャンピオンズで知っておくべき5つのこと

ディフェンディングチャンピオンのザンダー・シャウフェレは、かつて「WGCブリヂストン招待」と呼ばれた現在の「WGC FedExセントジュード招待」でタイガー・ウッズが2006年と2007年に連覇して以来はじめてと
2019/04/09ヨーロピアンツアー公式

「マスターズ」で知っておくべき5つのこと

、昨年の「WGCブリヂストンインビテーショナル」でヨーロピアンツアー自己最高位となる6位タイに入った。 グリーンジャケットと世界ナンバーワンの同時達成は? 現在、公式世界ゴルフランキングでトップ5に
2019/02/20ヨーロピアンツアー公式

メキシコで懸かる6つの記録

15カ国目の王者が誕生するのであろうか? 6. WGCで「60」? 世界ゴルフ選手権では度々歴史に残るラウンドが目撃されており、直近では松山英樹が2017年の「WGCブリヂストンインビテーショナル」での
2019/01/15ヨーロピアンツアー公式

「アブダビHSBC選手権」で知っておくべき5つのこと

、タイガー・ウッズ(「WGCブリヂストンインビテーショナル」8勝、「WGCキャデラック選手権」7勝、「マスターズ」4勝、「全米プロゴルフ選手権」4勝)、トム・ワトソン(「全英オープン」5勝)、ベルンハルト
2018/08/01ヨーロピアンツアー公式

ファイヤーストーンで注目すべき欧州勢3人

今週は2018年シーズンの「レース・トゥ・ドバイ」におけるWGC第3戦が開催されるオハイオ州アクロンに世界のトップ50が集結する。「WGCブリヂストンインビテーショナル」がファイヤーストーンCCで
2018/08/13ヨーロピアンツアー公式

奮闘しつつ惜敗も ラームら欧州勢3人

初制覇を成し遂げた。 先週の「WGCブリヂストンインビテーショナル」では39位タイと振るわなかったが、年間最後のメジャーで2年連続してトップ10入りを果たしたことには満足している。 「まずまずの週だっ
2018/08/06WGCブリヂストン招待

トーマスが最後のアクロンで余裕の勝利

ジャスティン・トーマスが4打差で「WGCブリヂストンインビテーショナル」を制覇し、世界ゴルフ選手権初優勝を果たした。 来年から開催コースがメンフィスへと移るため、今年で最後となったファイヤーストーン
2017/10/25ヨーロピアンツアー公式

「WGC HSBCチャンピオンズ」の大会アラカルト

ブリヂストンインビテーショナル」を制した松山は、WGC2連勝も狙っている。これまでWGCで連勝したことがあるのは、ウッズと今年初めのWGC2大会で連続優勝したダスティン・ジョンソンのみである
2017/08/16ヨーロピアンツアー公式

「ポール・ローリー マッチプレー」の大会アラカルト

」。 ■フィールド 今週は、2週間前の「WGCブリヂストンインビテーショナル」でヨーロピアンツアー600出場を果たした、大会ホストのポール・ローリーが現場に帰って来る。1999年の「全英オープン
2017/08/23ヨーロピアンツアー公式

デンマーク大会は難コースが舞台 注目すべき3人

するのは容易なことである。トービヨン・オルセンが素晴らしい安定感を維持していることに加え、「WGCブリヂストンインビテーショナル」で10位タイに入り、「全米プロゴルフ選手権」初日に「67」をたたき出して
2017/05/10ヨーロピアンツアー公式

「ポルトガルオープン」の大会アラカルト

・ハエグマン(1997年アルフレッド・ダンヒルカップ)、サイモン・カーン(2004年ケルティックマナー ウェールズオープン)、アンドリュー・コルタート(2007年KLMオープン)、そしてセルヒオ・ガルシア(2014年WGCブリヂストンインビテーショナル)のみである。
2017/08/02ヨーロピアンツアー公式

「WGCブリヂストン招待」で注目の3人

、「WGCブリヂストンインビテーショナル」の歴史において、ティショットの貢献度が上回った選手の1人である。直近の「全英オープン」ではトップ5入りしてその大いなる才能の片鱗を見せているだけに、今週
2017/06/29ヨーロピアンツアー公式

パリでの好記録継続を熱望するポールター

ロリーファウンデーション」「アバディーンアセットマネジメントスコットランドオープン」と続くロレックスシリーズ3連戦の初戦に当たる。 その後は、第146回「全英オープン」、「WGCブリヂストンインビテーショナル」に「全米プロ
2017/03/01ヨーロピアンツアー公式

知っ得!「WGCメキシコ選手権」の大会アラカルト

振り返る/スコットが2つ目のWGCタイトル 1年前は見事なカムバックを見せたアダム・スコット(オーストラリア)がバッバ・ワトソンを退け、2011年のWGCブリヂストンインビテーショナル以来となるキャリア2
2016/12/06ヨーロピアンツアー公式

UBS香港オープンの知っておくべきアラカルト

と、ヨーロピアンツアー史上、同一大会を5回以上制した4人目の選手となる。これまでは、タイガー・ウッズ(「WGCブリヂストンインビテーショナル」8勝、「WGCメキシコ選手権」7勝)、トム・ワトソン