ニュース

国内男子NST新潟オープンゴルフ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

中島後退。須貝昇、65をマークして首位に立つ!

なんと須貝昇が上がってきた。なつかしい名前。「今日は完璧なラウンドだった。トップに立ったのなんて、いつ以来か、記憶にないよ」と須貝。ボギーなし。5バーディ、1イーグル。

「シード落ちして精神的にも疲労。去年はゆっくり休んだ。休んでいるうちにゴルフにもやる気が出てきて、客観的に考えられるようになった」という。自分に対して怒ることが少なくなった。今年から以前使っていたL字のパターに戻した。昔なじみのパターは余計なことを考える必要もなくパットできた。このパターに助けられた。
あと2年でシニア入り。「今は準備期間」なのだという。もうすぐシニア入りの選手がイーグル、バーディ、バーディと3連続なんだからすごい。

沢田尚は1968年生まれ。横尾要片山晋呉などの同期。ツアー出場は今年これで4試合目。「予選通過は初めてです。明日はもっともっと緊張すると思います。がんばります」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

1997年 NST新潟オープンゴルフ選手権




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!