2017/10/08日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ

盧建順が初V マークセンはメジャー4連勝ならず

◇国内シニア◇日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ 最終日(8日)◇サミットゴルフクラブ(茨城県)◇6984yd(パー72) 首位で出た(台湾)が3バーディ、2ボギーの
2017/10/06日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ

台湾の57歳が3打差首位に マークセンはスコアを伸ばせず

◇国内シニア◇日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ 2日目(6日)◇サミットゴルフクラブ(茨城県)◇6984yd(パー72) 2打差の2位から出た台湾の57歳・が、8
2017/10/07日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ

盧建順が首位キープ 久保、鈴木、倉本らが追う

◇国内シニア◇日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ 3日目(7日)◇サミットゴルフクラブ(茨城県)◇6984yd(パー72) 2日目に首位に立った台湾のが、この日も4
2018/10/27福岡シニアオープンゴルフトーナメント

台湾の盧が首位 29位・マークセンは賞金王「早く決めたい」

◇国内シニア◇福岡シニアオープンゴルフトーナメント 初日(27日)◇福岡カンツリー倶楽部 和白コース(福岡)◇ 台湾のが「67」で回り5アンダーで単独首位発進した。秋葉真一、柳沢伸祐が1打差の
2016/09/17日本シニアオープンゴルフ選手権競技

シニアルーキー同士がV争い 鈴木亨とマークセンが首位を並走

引き寄せた。 通算4アンダーの3位に(台湾)とピーター・ファウラー(オーストラリア)。通算3アンダーの5位に秋葉真一。さらに1打差の6位に田村尚之、真板潔、渡辺司、フランキー・ミノザ(フィリピン
2016/09/18日本シニアオープンゴルフ選手権競技

P.マークセンがルーキー対決制す シニアメジャー初優勝

つのボギーを叩いて失速。5バーディ、3ボギーの「70」は通算9アンダーにとどまり、今年6月から参戦したシニアツアーの初タイトルを逃した。 通算1アンダーの3位に(台湾)。通算イーブンパーの4位タイに渡…
2012/04/23リバティ・ミューチュアル・レジェンズ・オブ・ゴルフ

アレン&フロスト組が通算29アンダーで優勝

・ビーン&のペア、ブラッド・ファクソン&ジェフ・スルーマン組、ブラッド・ブライアント&スティーブ・ペイト組。ブライアント組は首位タイでスタートし、8バーディを奪ったが優勝争いについていくことはでき
2018/10/03日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ

マークセンが大会2勝目狙う 川岸良兼、中嶋常幸ら対抗

される。1962年から続く歴史ある大会は今年で57回目。茨城県石岡市のサミットゴルフクラブでは、6度目の開催となる。優勝賞金1000万円をめぐり、120人が熟練の技を競い合う。 昨年は、(台湾
2017/04/21ノジマチャンピオンカップ 箱根シニアプロゴルフトーナメント

真板潔が開幕戦を制す シニアデビューの川岸良兼は12位

、崎山武志、原田三夫、米山剛、(台湾)、パク・ブーウォン(韓国)の5人が続いた。 昨年12月に50歳になり、今季からシニアツアーに加わった川岸良兼は、連日の「70」で2日間をフィニッシュ。シニアデビュ…
2019/10/11日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ

白潟英純が首位 3日目は競技中止で短縮へ

7アンダーの4位に倉本昌弘、プラヤド・マークセン(タイ)、柳沢伸祐、大山健、(台湾)の5人が並んだ。
2018/07/14日本シニアオープンゴルフ選手権競技

マークセンが大会3連覇へ首位浮上 谷口徹は3打差2位

た谷口は2バーディ、5ボギーの「74」と崩れ、首位を追う立場に変わって最終日を迎える。 通算1オーバーの6位に(台湾)、崎山武志、2016年大会から2位が続く鈴木亨の3人。シニアルーキーで大会初出場の…
2019/04/25フーボン・ヨートク シニアカップ

国内シニア第3戦は台湾開催 マークセンが連覇に挑む

セン(タイ)が地元台湾のを1打差で振り切って優勝した。室田淳が日本勢最上位の7位だった。 昨年賞金王のマークセンはアジアンツアー通算5勝の呂文徳(台湾)、賞金ランキング6位の寺西明と、昨年2位の
2017/10/14トラストグループカップ 佐世保シニアオープンゴルフトーナメント

高橋勝成が単独首位 倉本昌弘が4位

決めた渡辺司と、井戸木鴻樹の2人。日本プロゴルフ協会(PGA)会長の倉本昌弘は3バーディ、1ボギーの「70」でプレーし、2アンダーの4位に続いた。 前週の「日本プロゴルフシニア選手権」を制した(台湾)…
2017/10/13トラストグループカップ 佐世保シニアオープンゴルフトーナメント

賞金トップ3が不在 倉本昌弘、川岸良兼らが出場

1位を独走するプラヤド・マークセン(タイ)、ランク2位の米山剛、3位・室田淳は不在だ。 日本プロゴルフ協会会長の倉本昌弘、尾崎直道、崎山武志らが出場。川岸良兼がシニアツアー初優勝を果たせるか注目が集まる。前週の「日本プロゴルフシニア選手権」を制した盧<…
2019/06/16スターツシニアゴルフトーナメント

倉本昌弘が逆転優勝 谷口徹とのプレーオフ制す

初戦だった51歳の谷口は5バーディ、1ボギーの「68」だった。 単独首位から出たプラヤド・マークセン(タイ)は「70」で、「66」で回った(台湾)と並び、通算10アンダーの3位に終わり、大会3連覇はな…
2013/04/22グレーターグインネット選手権

圧倒的な強さ B.ランガーが逆転で今季2勝目

、2位が2回、3位が1回と絶好調。前週の「マスターズ」では途中上位争いを演じ、25位でフィニッシュするなど、衰えぬ力を発揮し続けている。 台湾のが通算5アンダーの単独4位。マーク・カルカベッキアと